住吉大社吉祥殿 普段使いができる宴会場・会議室

HOME > 住吉大社吉祥殿について

住吉大社吉祥殿について

約1800年の歴史をもち、「すみよっさん」の呼称で大阪の人々に親しまれている住吉大社。その境内の北に位置する住吉大社吉祥殿は、宴会や会議などにご利用いただける多目的スペースとなっています。

住吉大社吉祥殿とは

住吉大社の御鎮座1780年を迎えた平成3年、第48回式年遷宮の記念事業のひとつとして住吉大社記念館が建設されました。そして平成16年9月には増改築によりリニューアルオープンし「吉祥殿」と改称。
ご婚礼はもちろん、祝賀会・宴会・同窓会・会議等、多目的にご利用いただけます。

住吉大社吉祥殿

住吉大社吉祥殿

住吉大社の境内と文化財

太鼓橋 神館
太鼓橋 神館(しんかん)

住吉大社には、国宝や重要文化財として大切に保存されている建物や文化財があります。宴会や会議などで住吉大社吉祥殿をご利用される際に、それらの観光も兼ねてみてはいかがでしょうか。
詳しくは住吉大社ウェブサイトをご覧ください。
また、住吉大社の境内において一際厳かな雰囲気を醸しだしている神館(しんかん)での宴会も承っています。


PAGE TOP

お問い合わせ

住吉大社吉祥殿 普段使いができる宴会場・会議室 ご利用に際して よくあるご質問